私達は企業の未来をアシストする中小企業診断士のプロ集団です。

モラールサーベイ

moralservey

 

「CS」(Customer Satisfaction:顧客満足度)という言葉はご存じのことと思います。
では、「ES」という言葉はご存じでしょうか?「ES」とはEmployee Satisfaction、つまり従業員満足度のことです。

経営資源は、ヒト・モノ・カネ・情報から成ります。近年の少子高齢化を背景として、「ヒト」つまり人的資源の重要性が高まってきています。
その人的資源の強化に欠かせないのがESです。さらにはESの向上がCSの向上へも繋がります。

moralesurvey_es2cs01

貴社では以下のような問題は起きていないでしょうか?

  • 去年の新人が、やっと仕事を覚えたと思っていたらあっさり会社を辞めてしまった。
  • 部門間に壁がありコミュニケーションができていない。職場に活気がない。
  • 経営者の「思い」が従業員へ届かない。会社として一体感が乏しい。

経営者の皆様には「あるべき姿」が見えており、日々実現を目指しているところだと思いますが、それらも「正確な現状把握」なしでは良い結果が得られません。

moralesurvey_mssample02

 

モラールサーベイとは

モラールサーベイは、人事や職場環境などに対する従業員の意識調査のことです。
アンケートや従業員へのヒアリングなどを通して行われます。

当研究会では、従業員、職場、会社経営への改善点をアンケートにより調査します。これらの結果から貴社について「正確な現状把握」を行い、あるべき姿と現実の差異、つまり「課題」を明確化しES(従業員満足)の向上、今後の人材戦略に役立てます。

中小企業政策研究会によるモラールサーベイ実施のメリット

  • 直接利害のない第三者が完全な匿名性を保証した調査を行うことにより、偏向の無い「従業員の真意」を汲み取ることができます。
  • 調査結果について、人事・財務・店舗運営・生産・情報処理等、それぞれの専門分野を持つ350名の中小企業診断士により適切な分析を行なうことが可能です。
  • 調査項目は、回答し易い「選択式回答」のほか、自由でより深い回答が期待できる「記述式回答」も採用できます。貴社の要望により柔軟に対応します。

中小企業政策研究会にぜひご相談下さい。従業員の会社への想いを知ってみませんか?

モラールサーベイのお申し込み方法

 

moralesurvey_msflow00

下記内容をメールで送信して下さい。1. 会社名 2. 所在地 3. 担当責任者名 4. 電話番号 5. メールアドレス 6. ご相談事項(現状抱えている問題点など)。モラールサーベイのご相談はこちらへ

内容を確認の上、ヒアリングおよびアンケート実施の日程調整等を行います。

 

経営者・部門担当者へのヒアリングを実施します。

 

従業員説明会にて主旨をご理解いただいた上で、完全無記名式のアンケートを実施します。

貴社従業員を介さず、当研究会が直接回収します。(1?2週間程度)

 

アンケート回答を分析します。(2?3週間程度)

 

報告書提出
モラールサーベイ結果の報告書をご説明します。モラールサーベイの結果をもとに本格的な経営診断・改善計画立案等のコンサルティング依頼も可能です。

  • 貴社の機密保持をお約束します。中小企業診断士の守秘義務規定に加え、必要に応じて秘密保持契約を締結いたします。
  • 対象地域は原則として、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県とさせていただきます。
  • モラールサーベイ結果報告会ののち、本格的な経営診断へ移行される場合は別途ご契約いただきます。
  • 診断チームのスケジュール等により実施時期を調整させていただく場合がございます。

中小企業診断士とは

中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家であり、「中小企業支援法」に基づき経済産業大臣が登録する国家資格です。

→社団法人中小企業診断協会
→中小企業診断士とは

中小企業政策研究会について

中小企業政策研究会は350名を超える中小企業診断士で構成されている研究会です。

→中小企業政策研究会について

アーカイブ

カテゴリー

ページトップへ
Copyright © 2017 中小企業政策研究会 All Rights Reserved.