私達は企業の未来をアシストする中小企業診断士のプロ集団です。

2016年度12月定例会 活動報告

2016年12月度の定例会についてご報告致します。

12月の定例会は、通常の企画発表を主体とした定例会とは異なり、「2次口述試験対策セミナー」を実施致しました。

この口述対策セミナーでは、2次筆記試験合格者を対象に、口述試験の概要説明・対策及び模擬面接を行いました。今回、第1部・第2部の2部制により、多くの受験生に出席を頂きました。

 

まず、水島会員よりセミナーの流れ、当研究政策研2016年12月定例会1会についての説明を行い、続いて長塚会員より口述試験の内容と当日の流れ、口述試験までの1週間の間に実施すべき対策について説明が行われました。

 

次に参加者を4人または3人の組に分けて、口述試験の模擬面接を行いました。昨年度の合格者である会員を中心に想定質問を作成し、面接官を担当しました。参加者は緊張している中、想定質問にしっかりと受け答えが出来ており、合格への意気込みを感じることができました。また、参加者自身も面接評価者となることで、客観的に面接での対応を振り返ることができたのではないかと思います。

模擬面接をうまく対応できた受験生はこの調子で頑張って頂き、準備不足だった受験生はしっかり対策して、中小企業診断士試験の完全合格を勝ち取ってきてほしいと思います。

政策研2016年7月定例会 22016政策研究会12月定例会3

 

 

 

 

 

 

今年度の2次口述試験対策セミナーも多くの受験生に参加頂き、会員の交流が活発に行われ、双方にとって充実した内容でありました。今回のセミナーに参加された受験生の皆様が無事試験に合格されることを政策研メンバー一同祈念しております。そして、来年は政策研で一緒に活動をしていきましょう!

 

アーカイブ

カテゴリー

ページトップへ
Copyright © 2017 中小企業政策研究会 All Rights Reserved.