私達は企業の未来をアシストする中小企業診断士のプロ集団です。

2014年8月度定例会の風景

2014年度8月度の定例会についてご報告いたします。

 

8月の定例会は、6月のコンペを勝ち上がりました、津山淳二さんの企画「必見!新規開拓営業の楽しみ方」をご講演頂き、その後、PIT松原さんによる政策研Webサイトリニューアル発表、最後に、岩本組鶴島さんより実務従事案件のご紹介を頂きました。

 

<津山さん講演「必見!新規開拓営業の楽しみ方」>

 

『突然ですがご覧の皆さん、中小企業で一番の経営課題は何だと思われますか?

それは【営業力、販売力の強化】です。

70%以上の企業が、営業力・販売力の強化を経営課題に挙げているのです。』。

 

『なぜ新規開拓営業が重要か、おわかりでしょうか。

答えは、既存顧客は自然と減少していくからです。

減った分をいかに取り返すか、それが中小企業の一番の課題となります。』

2014082001

津山さんから上記の事実をお聞きし、改めて「営業」の重要性に気づかされました。

そんなに重要な新規開拓営業を、なぜ23.8%の会社しか取り組めていないのか、そこには「やり方がわからない、コストがかかる、やっても評価されない」の3つの原因があるとのことです。そのような中小企業の問題を解決すべく、売れる営業マンはどのような人か、新規開拓営業をどう楽しむか、津山さんの営業体験談を交えながら具体的にお話いただきました。

 

中でも、営業マンに一番重要なことは「人間性」と仰っていたことに、皆さんいたく感銘を受けておられました。「営業」は、細かなテクニックよりまずは人間性を磨いていくことが重要だと再認識することができました。

 

 

<政策研WEBページのリニューアルについて>

 

PITの松原さんより、政策研WEBページのリニューアルに向け、4つの改善方針をご説明頂きました。

 

①回遊性の向上(グローバルナビ・サイドナビの設置によるコンテンツ再配置)

②保守性 の向上(シェアが高いワードプレスを選択)

③安定性の向上(適切なホスティング業者の選定)

④ マルチディバイス化(スマホ等の対応) 2014082002

スケジュールとしては10月切替えを目標に進められるとのことです。

リニューアル後の政策研WEBサイトが今から楽しみです。

 

 

<実務従事案件のご紹介>

 

岩本組の鶴島さんから真珠の販売・ジュエリー小売業のプロデュースに関する実務従事案件のご紹介を頂きました。

鶴島さんの本案件のご紹介に至るまでの経緯をユーモアたっぷりに交えながら、「誰に、どんな商品を、どのように販売するか」というマーケティングのアイデアを募集されました。

 

 

今回の定例会は盛りだくさんの内容でしたが、講演された皆様の話術に引き込まれ、あっという間の2時間でした。

 

【今後の定例会日程】

※10月度の定例会日程が変更になっていますので、ご注意ください!

9月16日(火)、10月14日(火)、11月18日(火)

アーカイブ

カテゴリー

ページトップへ
Copyright © 2020 中小企業政策研究会 All Rights Reserved.