私達は企業の未来をアシストする中小企業診断士のプロ集団です。

2013年3月度定例会の風景

2013年3月度の定例会についてご報告いたします。
3月の定例会は、チームT3(Think! Think! Think! 井上リーダー)より、火曜T3劇場

「神プレゼン!」~プレゼンの神様が教えてくれた13の秘訣~というテーマで、チームが4年間の活動で培ってきたオリジナルのプレゼンノウハウの発表がありました。

20130324_01

井上リーダーより、プレゼンの神様として有名なスティーブ ジョブスの紹介に続き、効果的なプレゼンを行なうために重要な13のルールについて解説がありました。ルールごとに13名のチーム員(廣澤、鈴木、村木、本橋、桑田、茂木、永島、水谷、辻、浜崎、藤咲、日景、原茂会員)による個性的なミニプレゼンを取り入れたことが、プレゼンの説明力を一層高めており、チーム全体で磨き上げた発表に感銘を受けました。また、節目ごとに行った参加者による小グループでのワークによって、より一層ルールへの理解が深まりました。

 

 

20130324_02

コンサルタントには、「考える力・書く力」とあわせて「伝える力」が必須のスキルですが、プレゼンの構成は顧客志向を貫く必要があること、プレゼンの結果として顧客に利益をもたらす必要があることを改めて認識しました。また、魅力のあるプレゼンを行なうために、自分の個性を生かしたスタイルをつくることやツールを有効活用することが必要ですが、伝え手が影響力をもたらすには日々の真摯な取り組みが重要であることを学びました。

 

 

 

 

 

最後のまとめとして井上リーダーが語った、「生きざまが、プレゼンに表れる」という言葉が非常に印象的で、大変充実した定例会となりました。

20130324_03

 

アーカイブ

カテゴリー

ページトップへ
Copyright © 2021 中小企業政策研究会 All Rights Reserved.