私達は企業の未来をアシストする中小企業診断士のプロ集団です。

2012年5月度定例会の風景

2012年5月度の定例会についてご報告いたします。

テーマ:「伝える力を倍増させる図解力入門」

発表者: Think!Think!Think!(T3) 本橋会員、浜崎会員

201205_1今回はT3のお二方から、「図解」について20120602_01
解説をしていただきました。

グラフやチャートなど、実際にいくつかの例題を参加者全員で解いたり、図解の活用事例をご紹介いただくことで、文章を図解化する際のポイントについて理解を深めることができました。

 

 

 

 
20120602_02

図解には、見た人がものごとを瞬時に判断でき、かつ記憶に残りやすい効果があること、さらに複数人で認識を共有したり、説得力を高めるためにも有効なツールとなることを理解できました。

また、目的によって使い方は異なるため、何を伝えたいのかを明確にすることが重要だと感じました。

会員の皆様も図解を有効に活用いただくことで、「ビジュアル系診断士」を目指されてはいかがでしょうか?

以上

アーカイブ

カテゴリー

ページトップへ
Copyright © 2019 中小企業政策研究会 All Rights Reserved.